お問い合わせ 沖野 路希 touchcareokino@gmail.com
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タッチケア TSUMUGI

タッチケア&ヨガ&日々の事

2月8日 今日のタッチ

 

例えば、触れる、と一言で言っても、

触れられない、

触れにくい場合、

どうするか。

 

そんな時は、

いきなり触れずに、

 

まずは、

相手と意識的にコミュニケーションをとる事からはじめてはどうでしょうか?

まず、相手の目を見つめて、話を聞いてみる。

 

否定せずに、

相手を尊重してみる。

 

と、書いていながら、感情に流されずにこれが出来たらどんなに楽かな、って自分でも思ってしまいました(笑)

 

例えば、中学生になった子供と距離を感じる人は多くて、

それは、子供達が親から自立する時に必要な抵抗だと思います。

 だけど、不必要に暴れたり、家族に当たり散らす事があったとしたら、

その時は、エネルギーをまぁるく満たしてあげる努力を親から出来たらいいなぁと思います。

 

すこーし満たされれば、

きっと変わっていきます。

 

逆に言えば、

自分の話を聞いてくれない、とか、

有り余るエネルギーを消費仕切れない、とか、

何かに頑張り過ぎて疲れているのに、

誰も褒めてくれない、とか。

勉強が面倒だ、とか。

先生と合わない、とか。

 

そんな時は、誰にでもあって。

 

何にしても、

子供を満たしてあげられる1番近い存在は、親だと思います。

 

何かあったら、

悲しい顔をした子供を見たら、

辛そうだったら、

 

笑顔にしてあげたい!って思う!

 

お母さんは、どんなあなたでも大好きだから、

大丈夫だよ!って。

笑顔で1日が終わって眠れる様にしてあげたい。

 

 

 

 

 

 

 てな訳で、今日のタッチは、

 

 

子供のスキなツボを探す♡です。

 

 

イェーイ👍の指で。

 

手のひらだったり、

こめかみだったり、

足の裏だったり、

肩甲骨のあたりだったり、

それを、気持ちいいツボを見つけて、かるーく押す。

会話をしながら。

 

 

ふれることを楽しむ第一歩になります。

 

 

 

【自己紹介】

 

夫、娘  中1、息子  小5  の4人家族。

 

育児頑張りすぎて疲れ気味の所に、当時3才の娘の喘息がひどく、毎晩咳き込んでは、吐く、の生活に疲れ気味。

 イライラもピークに!

そんな時に、下の子のベビーマッサージで、

触れる事の本質を知りました。

娘に触れる事で、劇的にストレス改善❗️

娘の喘息も、気づけばなくなり、日々の生活に怒るって事がどんどん減っていきました❗️

旦那と言い争いの多かった事も、オイルテラピーを学んだ後は、いつの間にか激減。

今では、我が家にとってタッチケアは欠かせない時間です。

 

今では、タッチケアで家族の関係良好。

【相手を信じる事=自分を信じる事】

につながりなっています。

 

触れる事の良さに気づき、falmuで、falmuオイルテラピーの資格取り、極上の触れる心地よさを知りました。

素敵なYaroomヨガの先生に出会い、ヨガティーチャーの資格を取りました。

ヨーガの身体を動かす心地よさだけでなく、心と身体をつなげたり、手放す快感を感じながら生徒として学びを深めています。

 

3年前、世界的に活躍されている、 

国際リドルキッズ協会のティナ・アレン氏指導の元、

ベビーマッサージ講師

キッズ・イン・コンタクト講師となりました。

 

今年は、更に自閉症タッチプログラムの資格を取得予定です。

触れる事の良さに気づいて実践していく家族や、先生、病院、などが少しでも増えていくように活動していきます。

 

好きな事

 

美味しい物を食べる事や、探す事。

キャンプ。

ランニング。

映画館で映画を観る事。

ライブ。

友達とのおしゃべり。

読書。

 ↓

最近の大好きな本ベスト3

1位、 砂漠    /伊坂幸太郎

2位、村上朝日堂/村上春樹

3位、夜のピクニック恩田陸

 

 

【他の活動】

 

読み聞かせボランティア

母と子ライフサポートセンターさんでのタッチケア

 

f:id:ibalife:20170208104022j:plain

タッチケア  miki

 

 

 

 

(今後の活動予定)

福岡市東区社領にある、バンビの木箱さんでタッチケアです。

とっても素敵な場所で、温かな陽だまりのある素敵な場所

ここでは、今後も活動が決定しました(^_-)-☆

 

2月15日(水)10:30~は、まだまだ空きがあります。

3月22日(水)10:30~ 開催しまーす。

 

 

お申し込みは、バンビの木箱さんへ。

TEL  092-621-1666

MAIL  banbinokibako@gmail.com

 

 

今後はタッチケアをもっと分かりやすい形で伝えていこうと思っています。

 

2月のバンビの木箱

内容「初めてのタッチケア

テーマ

ベビーマッサージが出来なくなるハイハイ時期~1歳半頃までのベビーちゃん対象

・スキンシップは、小さなころにいっぱいしてあげてね、の、遊びを取り入れたタッチ

・日常にタッチを多く取り入れて、ママも育児のストレスを減らそう

    &ヨーガのストレッチでママのイライラ解消 

 

 

3月のテーマ

 

・花粉症や、風邪のむずむずに役立つタッチケア

・始めての環境に子供を安心して送り出す為の親子に役立つタッチケア

 &ヨーガリラックスストレッチ

 

 

f:id:ibalife:20170206082510p:plain

 

 

f:id:ibalife:20170206082752p:plain