お問い合わせ 沖野 路希 touchcareokino@gmail.com
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タッチケア TSUMUGI

タッチケア&ヨガ&日々の事

フォースを信じろ!スターウォーズ ローグワン

blog

息子11才の誕生日。

 

息子の誕生日には必ず、生まれてきた命の尊さに、ありがとう、と神様に感謝せずにはいられません。

 

 

お腹の中で、

命がある と、分かってからすぐ

出血。

 

切迫流産になり、

 

エコー写真で見たときに、

彼を覆う様に出血部分が拡大。

 

この子宮の壁がなんとか、

かろうじて赤ちゃんを支えてる、そんな感じ。

 

 

毎日、毎日、どうか助けて下さい!と祈ってました。

 

出血して、すぐに行った病院のドクターは、

絶対に安静にして今すぐ入院しなさい。

と言われました。 

 

お互いの実家から遠く離れた沖縄で、

2才半の娘がいるのに、

入院なんてとても無理、、、

 

迷わず、すぐにセカンドオピニオンで、

もう一つの病院に行きました。

 

そこのドクターは、

 

お母さん、赤ちゃんの生命力を信じましょう!赤ちゃんてすごいんですよ!

 

って言ってくれました。 

 

 

それから、私、子供の生命力を信じてきました。ずっと。ずっと。

 

そして、彼が生まれてきたことは、本当に大切なことで、

生きていてくれる、それが一番何より素晴らしいことだっていつも思っています。

 

きっと

妊婦さんになって、

何もなく無事に出産していたら、

私には、もしかしたら欠落していた感覚かもしれない。

 

 

本当に、

本当に、

生まれてきてくれた

大切な命を、ただ喜びたい。

 

この子が生まれてきたのは奇跡だから。

 

あ〜、あの時、

頑張ってくれた息子、

ありがとう!

 

お母さんは幸せです。

 

 

スターウォーズ ローグワンを一緒に観て、

フォースってきっと誰でも持ってる!って話せる幸せ。

 

だって、そう思うヨ。